【姿勢改善】まずは自身の歪み(弱点)を知ることから〜あなたの弱点教えまっせ!〜

  • HOME
  • お知らせ
  • 【姿勢改善】まずは自身の歪み(弱点)を知ることから〜あなたの弱点教えまっせ!〜
【姿勢改善】まずは自身の歪み(弱点)を知ることから〜あなたの弱点教えまっせ!〜

2020/03/18

こんにちは〜。

 

D-studioの齊藤です。
コンイチハ!!コンニチハ!!

 

今日も元気に、姿勢改善を提供しています。

↑↑↑
子ども心を忘れずになんでもチャレンジ!!

 

 

姿勢改善には、
他力本願ではなく 自身の体を知り、向き合うことが大切です!!

(間違いない!!)

 

 

そして向き合う時に
「私の体ってダメなんだ。。。」
なぁー〜ーんて思ってはダメですよ!!

そんなことありません!!
ゼッタイに!!

 

あなたのいいところはたっくさんありますよ!!!!
えっ!??
言われなくたってそんなことわかってるって!??

 

イェイ!!イェイ!!

その調子ですよ〜٩( ᐛ )و

 

 

話を戻して。。。。

 

 

ついつい治療家・整体師は 治すことが仕事なため
ついつい悪いところばかり指摘してしまいます。。。。
(仕事柄仕方ないんですかね。。。。)

 

硬いですね〜

凝ってますね〜

 

 

悪いところばかり指摘されたら
なんだって気持ちはネガティブになってしまいますよね。。。

 

習い事だって、悪いところばかりのスパルタ教育では
自分には「センスがないのかな。。」って
凹みますよね!!

 

言ってしまえば、
生まれた時から人は歪んでいます。

正直、一生治せない歪みだってあります!!

逆に言えばその歪みを直すことに一生懸命になって
体を壊してしまうケースもあります!!

( ;  ; )涙( ;  ; )涙

 

100点満点歪みのない人なんてこの世にいません!

断言できます!!

 

ご自身の体とどう向き合うか!!

 

歪みは一生付き合っていくものです。

 

ずっと、100点満点の体を目指して
一生、治療に依存していく人生を歩むか。。。

 

ある程度、「自分の体はこうだから!」
知り向き合いながら

人生もっと楽しいいことをいっぱいして
心も体も幸せな状態で過ごすか!!!

 

 

体にある全ての筋肉の緊張を取ればいいというわけではありません!!
今日はこれが一番言いたかった!!

 

 

 

 

 

それでは〜( ^∀^)

!!!!!!

 

いやいやいや!!!

 

まだですぜぃ!!

 

 

客さん!!

 

 

これからが

ほ・ん・だ・い

 

先日、姿勢改善をさせて頂いた方の症例を報告します。

ちなみに行ったのは

【体の歪みチェック】
セルフで行うときの指標を見つけてあげました。
この方は、
・左の股関節
・右首

でした。

 

【自身では気づけない体の歪みサイン〜代償動作〜】

右肩はこんな感じ
↓↓

首の左側屈の際に
右首の筋緊張が強く、体幹ごと体を動かして
側屈を行なってしまいます。【代償動作】

 

姿勢改善トレーニング後

↓↓

右首の筋緊張を取り除くことができるようになり、
体幹からではなく首の動きで側屈ができるようになりました。
【代償動作の解消】

 

この方は、右首の筋緊張が出やすい骨格バランスなため
右首のコンディションと向き合っていく必要があります。

 

 

この右首の筋緊張!
一生付き合っていく体です。
憎たらしく感じるのではなく、

このサインがあるからこそ健康維持ができると
いい指標だな!!

って考えられるようになることが大切です。

 

 

 

ポジティブ万歳!!

ハッピー馬鹿野郎万歳!!

 

 

体の歪みサインから

自身の体を知ることができます。

 

この【自身の体を知ること】
このスタートラインを知ることがとても大切です。

治療を受けなくても
自身の体を知り向き合う術を知るだけで

体の健康は維持することができます。

 

他力本願ではなく

【自分の体は自分で守る】

 

是非!

自分の体を守る術を身につけて

心も体も健康な状態で、楽しく人生過ごしましょう!!!

 

 

それでは〜〜〜