【姿勢改善3つの柱[導入]】整体〜脳からほぐす全身整体〜

  • HOME
  • お知らせ
  • 【姿勢改善3つの柱[導入]】整体〜脳からほぐす全身整体〜
【姿勢改善3つの柱[導入]】整体〜脳からほぐす全身整体〜

2019/11/14

 

こんにちは。

姿勢改善専門スタジオ吉祥寺D-studioです。

代表の齊藤 竜太朗です。

 

D-studioでは、姿勢改善を【整体(導入)】【ストレッチ&トレーニング(セルフケア)】【ダンスエクササイズ(パフォーマンス向上)】の3つの柱を提供し1人1人にあった組み合わせを構成し姿勢改善へと導いていきます。

 

初回は、60分の無料カウンセリングの申し込みをお願いしております。

ご相談・説明・体験とD-studioのことを知って頂きご理解いただいて同じ方向性を向いて姿勢改善のスタートラインに立っていただこうと思っております。

 

今回は、姿勢改善の3つの柱で「導入」のポジションになる「整体」について説明していこうと思います。

整体を行う目的

D-studioにおいて整体を行う1番の目的は、日頃の姿勢習慣によって作られた筋肉の緊張体の歪みを解消し、セルフケアで自身の力で姿勢改善ができる体コンディションを作っていく事です。

姿勢改善に取り組む際に「体を動かす」ことからスタートする方がいらっっしゃいますが、姿勢改善に繋がらなく終わってしまうだけでなく危険性もあります。

日頃の姿勢習慣[背中が丸くなる・座っても立っていても足を組む・ガニ股・ソファーに寝っ転がってテレビを見る、等など。。]で作られる筋肉の緊張と体の歪みは一筋縄ではいかない頑固なものになってしまっています。

その筋肉の緊張と体の歪みを取り除くのに体を動かすセルフケアだけでは取りきれません。的確なアプローチで外からしっかりと取り除いていく必要があります。

体が歪んだまま負荷をかけるトレーニングを行なってしまうと歪んだ状態でさらに硬くしてしまったり、湯ガンが状態をさらに崩してしまう危険性があり体を壊しかねませんので、姿勢改善を行うにもしっかりと手順を踏んで取り組んでいきましょう。

D-studioの整体

D-studioで行う整体はリラックスを目的に行うものではありません。体を捻ってバキバキ動かすこともしません。体の持っている力を有効利用した整体法を使い体の持っている働きを引き出していく整体になります。

そもそも体には、体を正常に保とする恒常性機能が備わっています。

その働きを行なっているのが脳と神経になります。メインコンピュータとなる脳から様々な信号が神経を伝って身体中に送られています。

歪み強くなってくるとその働きが低下してしまいます。

その働きを取り戻すだけでも歪みを解消していくことができます。

姿勢改善をおこなう中で目指したい体条件が「左右差がなく関節が動かせる」を1条件としています。

ついつい体で硬い関節があるとその関節を動かしてストレッチをするというのが定番になっていますが、その関節を硬くしてしまっているのはもちろんそこの関節を構成する筋肉ではありますが、その筋肉の状態を作っているのは体をコントロールしている「脳神経」です。

そのためD-studioでは、局所の関節を緩める前に脳神経で特にメインコンピューターとなる脳に近い頭からほぐしていきます。

頭からほぐし脳から神経を伝った伝達で体を緩めていきます。

脳からほぐし局所の緩んできたのを確認して局所のほぐしを行っていきます。

筋肉を硬くしてしまっている根本の問題から解決していきます。

 

姿勢習慣で作られる頑固な筋肉の緊張と体の歪みを解消していくためには、体の働きの根本から直していく必要があります。

脳からほぐす全身整体、60分の無料カウンセリングでも体験受けられますので是非一度ご体験ください。