ダンスと姿勢改善

ダンスと姿勢改善

ダンスと姿勢改善

2019/09/16

こんにちは。

吉祥寺D-studioの齊藤です。

 

ダンスで姿勢改善

D-studioでは、ダンスで変化する姿勢・体型の変化を医学的に解析し、

独自のストレッチ・体幹トレーニングを行うことで、「ダンスができなくても出来る」

ダンサーのような背筋が伸びて肩に力が入っていないスラッとした姿勢を手に入れるためのメソッドを

ご提供しています。

 

ご自身の体を変えられるのはご自身だけ

私自身、初めはダンスの仕事ではなく柔道整復師として接骨院や整形外科に勤めて骨格治療を学び

人の体を他人の力で変化させていく事に注力していました。

もちろん、世の中にある治療や施術を否定はしません。

(正直、気をつけたほうがいい施術などはありますが。。。)

ただ、私自身の経験で他人の力で「施術や治療」を受けていても

「ご自身で自分の体と向き合えた方」でないと本当の変化「改善」を手に入れられた方はいらっしゃいません。

私自身、整体やリフレクソロジーから最先端の医療機器を使った骨格治療を行なっている医療機関まで、様々な医療機関で学ばせてただきましたが、どこの現場でも「治療で変わった体をいかに持続させるか」ここの問題を解決できていてかつ、施術を施すだけでその問題を解決できている医療機関は一つもありませんでした。

そのような経験から、ご自身の体を知ってそれを「ただ直してもらう」のではなく「ご自身で治す努力をする」ことができるメソッドの提供から環境作りを吉祥寺D-studioでは行なっています。

 

グループレッスンからパーソナル・出張レッスン

D-studioの姿勢改善メソットは様々な環境で受けることができます。

少人数4人制のグループレッスンから、マンツーマンのパーソナルレッスン。

出張によるレッスンとご用意しております。

グループよりもマンツーマンの方が良いと思われがちですが、そんな事もありません。

グループで受けていると同じ「姿勢改善」を取り組んでいる仲間ができます。

日頃の姿勢習慣で作られた姿勢の癖を直すというのは正直容易ではありません。

反復と継続の繰り返しです。

その時の、心の支えになるのが私であり、そして一緒に受講している仲間たちです。

きっと体を変えていく中で心強い仲間となるでしょう。

グループレッスン・パーソナルレッスンとそれぞれの強みや特徴がありますので、

「私にはどちらがあってるのかしら!?」とお悩みなどお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

テスト

2019/07/30

テスト投稿です。